コーエー定番シリーズ「源平合戦」の攻略に…

シナリオ1 藤原秀衡の場合

義経奥州離脱阻止

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

このシナリオは、1180年10月「富士川の戦い」直前のスタートということで、源義経一党は平泉で藤原秀衡の庇護を受けています。そのまま素直にプレイを続けると、史実どおりに義経は秀衡のもとを離れて源頼朝の陣に馳せ参じるわけですが、ここではそうはさせません。奥州軍の総大将として、天下平定まで働いてもらいます。

 

問題のイベントは開始直後に発生。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

藤原秀衡、ものわかりが良すぎますね。奥州勢にとっては大幅な戦力ダウンになりますし、その後の義経の運命を思うと、ここは是が非でも離脱を阻止したいところ。

 

そのためにどういう手を打つかですが、実は非常に簡単。義経に何か任務を与えて勲功を積ませておけばOKです。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

義経を大将に軍団を編成しておかないと離脱を防げないかと予測していましたが、そこまでしなくても大丈夫。徴兵でも雑兵訓練でもやらせて勲功が発生すれば、逆にイベントは発生しませんでした。

 

今回のプレイでは、その勇名を武器に10000人ほど徴兵をさせた後、常陸国府攻略のために、義経・武蔵坊弁慶・佐藤継信・藤原国衡・伊勢義盛で軍団を編成しました。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

で、その他の武将は金山開発をさせたり、朝廷に献金させたり、動員兵・雑兵訓練させたりして、地道に勲功を積ませます。

 

 

 

 

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

常陸国府攻略

翌1180年11月、佐竹秀義拠る常陸国府に殴り込み。勲功稼ぎの一環です。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

佐藤継信にケンカを売った愚か者の末路。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

敵の総大将・佐竹秀義を生け捕って、義経軍の勝利。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

結局、佐竹秀義には死んでいただくことになります。義経の勲功稼ぎの犠牲になった佐竹秀義、哀れ…

 

 

 

富国強兵

年明けて1181(養和元)年1月。木曽勢の今井兼平軍が尾張国府を制圧しました。史実と違って、源義仲は南回りでの入京を狙っているようです。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

一方、奥州勢は、攻略した常陸国府の代官に藤原泰衡を任命しました。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

さて、しばらくは富国強兵に務めます。

 

“富国”は「内政」で。おもに平泉での金山開発、出羽国府と常陸国府では開墾。また巡検で治安度を向上させます。

 

“強兵”は「軍事」で。動員兵訓練と雑兵訓練で、兵を徹底的に鍛え上げます。さらに、下総国府と下野国府に密偵を送って敵情把握。これを毎月繰り返せば、勲功もかなりたまるはず。

 

論功行賞

1181年5月、粘り強い歓待の結果、捕虜の佐竹昌成が転向。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

そして7月、論功行賞の季節です。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

官位(右馬允)受領の対象になったのは、勲功161の武蔵坊弁慶と159の藤原基成。さっそく官位を授けようとしたところ、官位選択画面の右端に「要勲」という欄があるじゃないですか。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

不覚にも今まで気づきませんでしたが、官位受領に必要な勲功ってことですよね。これを地道に押さえていけば、官位必要勲功一覧表は完成です! では、とりあえず「右馬允」の必要勲功は「140」ということで。

 

同月、また勲功稼ぎの外征で下野国府を攻略。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

1181年10月、朝廷工作が実を結んで…

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

再び論功行賞

年明けて1182(寿永元)年1月の論功行賞。

 

現時点での勲功首位は、露骨な外征の甲斐あって源義経の292。受領可能な官位は、要勲200の「少外記」。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

292と200ではえらく差がありますね。間に何かあってもよさそうですが、とりあえず義経は少外記に任官。以下、左衛門少尉:190、右衛門少尉:180、左兵衛少尉:170、右兵衛少尉:160、左馬允:150と続きます。

 

…列挙したところで、気づきました。勲功200〜292の間があいているのは、おそらく平氏一門をはじめとしてすでに任官している武将がいるからではないでしょうか。すると、任官している平氏の捕虜はどんどん処刑していかないといけないのかな。

 

平氏軍、撃滅す

戦闘が白熱してしまい、スクリーンショットを撮り忘れたのですが、

 

越後国府の戦い

 

木曽谷の戦い

 

武蔵国府の戦い

 

この三つの合戦で、平氏軍の主力を一掃しました。

 

平宗盛、知盛、教経、家貞らを捕えて斬首、その他の武将で官位を持つ者は、味方武将の無常値(100になると出家してゲームから消える)に注意しながら、処刑します。

 

それと[外交]→[官位受領]ですが、「左中弁」のあたりから、朝廷の応対者は後白河法皇だけになり、持参金は800以上でないと官位をもらえなくなりました。リロードを繰り返せば可能なのかもしれませんが、非常に確率が低くなったのは間違いありません。これまでは持参金600でOKだったのに・・・

 

源氏滅亡

1185年9月、鎌倉に殴り込みをかけました。

 

当代随一の嫌われ者・梶原景時、無謀にも藤原国衡に一騎打ちを挑んで自爆。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

続く一連の戦闘の結果、源氏の棟梁・源頼朝は処刑、跡継ぎの阿野全成は討死、そのまた跡継ぎの源義円は処刑…ということで、ここに源氏の系譜は断絶しました。

 

藤原秀衡 昇進

1185年10月、藤原秀衡が左近衛大将任官。
1185年11月、同じく権中納言任官。
1185年12月、同じく中納言任官。

 

ちょっと間が開いて

 

1186年5月、左大臣任官。

 

……とここまでは順調でしたが、翌月、朝廷に奏上したところ、

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

なんて、断られてしまいました。

 

天下統一、しかし…

1186年11月、興福寺の戦いで捕らえた平教盛を処刑したところ、奥州藤原氏が天下統一を成就してゲームが終わってしまったので、リロードして教盛は解放。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

1187年2月、藤原秀衡が太政大臣に。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

リロード後も地道に平氏追討を続け、1188年12月には、平氏の拠点はとうとう肥後国府一つを残すのみとなりました。

 

試しにそのまま時を進めて、1189年1月の論功行賞を実施してみたところ、ここに至っても、勲功999(MAX)の義経に動員力2400の官位しか与えられません。

 

「いくら何でも、それはひどいだろう」と憤慨しつつ、いろいろ調べてみると、どうやら朝廷からもらえる官位というのは、その時点で空きがある官位のうち下の方のいくつかだけということのようで、つまり下位の官位がすべて埋まっていないと上の官位は授与の対象にならないのだとか。

 

では、ゲーム中でどうなっているかというと、奥州藤原氏陣営には源氏滅亡後に野に下った武将が大量に仕官していて、それらにも分け隔てなく仕事を与えているので、実際は下の方の官位もかなり埋まっているんですよね。

 

これ以上やるなら、空きの官位をひとつずつチェックして、適当な武将に勲功積ませてその官位につかせて、ただしその武将にはそれ以上の官位は与えずに…といった具合に、途方もなく面倒なことになるので、中途半端で残念ですが、要勲一覧の作成はここまで → 官位一覧

 

さくっと肥後国府を攻略して……

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

THE ENDを迎えました。

amazonでの評価はこちら↓
コーエー定番シリーズ源平合戦
コーエー定番シリーズ 源平合戦




ホーム ゲームの概要 攻略法 データ集 プレイレポート 大河ドラマ「平清盛」