コーエー定番シリーズ「源平合戦」の攻略に…

義経の逆襲 巻の壱

シナリオ4「1185年10月 義経、兄頼朝と敵対す」のプレイレポートを連載します。最も感情移入できるシナリオです。

1185(文治元)年10月

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

源義経

「誰であろうと容赦はせぬ!」

 

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

武蔵坊弁慶

「しかし、京を戦火にさらすわけにはいきません」

 

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

源義経

「うむ、ここはひとまず京を離れるか・・・」

 

 

ゲームの開始時期は、源頼朝の命を受けた土佐坊昌俊らが10月17日に京の義経邸を襲う(堀川夜討)前後と思われます。

 

義経と朝廷(後白河法皇)との関係は良好(50)なので、義経追討の院宣はまだ出されていないのでしょう。

 

配下の武将の顔ぶれをながめてみると、だいたい史実にのっとった陣容であることがわかりますが…江田弘基の名前がありますね。江田は堀川夜討の際に討死したはずなので、彼が生きているということは夜討自体が行われていないと考えてよいでしょう。

 

そこへ、どういう風の吹き回しか、覚範(横川覚範)が登用を志願してきました。

 

史実では、義経と敵対関係にあった人物です。義経を吉野山まで追い詰めましたが、主君に扮した佐藤忠信との激戦に敗れて討死しました。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

[武力][弓術]の値が高いので登用しましょう。何にせよ敵が減るのはよいことだし。

 

さて、基本方針はハンドブックにあるとおり、まず「畿内制圧」。具体的には、興福寺・伊勢国府・尾張国府・美濃国府・越前国府・丹波国府・福原・新宮の攻略です。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

軍団を編成するにあたり、伊勢義盛に命じて雑兵を4000人ほど徴兵しました。これで雑兵は計20000人。1軍団で動員できる最大数です。

 

最初の攻略目標は「興福寺」。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

※興福寺 公式サイト → 法相宗大本山 興福寺

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

土佐坊昌俊や、彼の従兄弟で堀川夜討に参加した伊北盛直らがいました。ぐずぐずしていたら、史実どおりに夜討ちをかけられていたかもしれません。
両軍の兵力を一瞥しても…負ける要素はなさそうです。

 

戦闘前の一騎打ち。佐藤忠信(武力90)の挑戦に対して伊北盛直(武力82)が名乗りを上げましたが、順当に佐藤忠信の勝ち。伊北盛直、討死です。

 

さらに、弁慶が遠矢で平保盛を負傷させたり…

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

武蔵坊弁慶

「わが弓の腕を見よ」

 

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

義経が敵陣に間者を放って撹乱したり…

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

源義経

「よし、敵陣に間者を放って撹乱するのだ!」

 

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

難なく勝ちました。敗軍の将の処遇は次のとおりです。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

土佐坊昌俊…斬首
平康盛…斬首
宇都宮朝綱…捕虜
岡部忠澄…捕虜
熊野湛増…捕虜

 

脱出した武将もいるようですが…放っておきます。

 

1185(文治元)年11月

平知康を朝廷に派遣して、財貨1000を献金しました。

 

平知康は、後白河法皇の側近で、鼓の名手で鼓判官(つづみのほうがん)と呼ばれた貴族です。“平”姓ですが、桓武平氏・仁明平氏・文徳平氏・光孝平氏、いずれの系図にも名前が出てきません。関係ないのでしょうか。
法皇の意を受けて、源義仲に乱暴狼藉を鎮めるよう求めたところ、「鼓判官というからには、数多くの人に打たれたのか」と揶揄され、法皇に義仲討伐を進言したとされています。

 

さて、源義経以下、源行家・源有綱・佐藤忠信・武蔵坊弁慶の諸将、動員兵7400・雑兵16070、計23470の軍団で興福寺を出陣。旧東海道を進み、鈴鹿関を超えて…伊勢国府攻略戦、開始です。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

戦闘前、佐藤忠信(武力90)と入善行重(武力82)の一騎打ちは順当に佐藤忠信の勝ち。入善行重を生け捕りました。

 

続いて、武蔵坊弁慶(武力102)と葛西清重(武力84)の一騎打ちも…

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

…という状況ですから、攻略戦全体としても当然義経軍の勝ち。
で、捕虜の処遇は次のとおり。

 

首藤経俊…幽閉
大内惟義…幽閉
葛西清重…幽閉
山本義高…斬首(登用を拒否したため)
入善行重…幽閉

1185(文治元)年12月

興福寺に商人が滞在中とのことで、常陸坊海尊に命じて買物をさせます。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

平清盛の愛馬だった望月を財貨3000で購入。どこをどう流れて、一介の商人の手にわたったのでしょうか。

 

 

 

平安京の代官に平知康を任命しました。平時忠や時実を外したのは、彼らに不穏の気配を感じたからです。

実際に、時忠ら平氏の残党を代官にすると、後白河法皇と結託して謀叛を起こすことがままあります。

 

矢継ぎ早の攻勢、次は尾張国府です。

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

 

合戦前の一騎打ちで、佐藤忠信三浦義澄を討ち取り、武蔵坊弁慶安田義定を生け捕り。その結果…

 

源平,平清盛,源頼朝,源義経,大河ドラマ

楽勝。捕虜は原則として幽閉し、有能な武将のみ京に護送して平知康に歓待させ転向を促します。その他の武将は当面閉じ込めておき、気が向いたら解放するか斬首するか…

 

ページトップへ

amazonでの評価はこちら↓
コーエー定番シリーズ源平合戦
コーエー定番シリーズ 源平合戦




ホーム ゲームの概要 攻略法 データ集 プレイレポート 大河ドラマ「平清盛」